まさひろの『複雑怪奇雑文雑多』

まさひろが米国株投資、読書、レトロゲームなどの情報を発信する文章中心の雑記ブログ

『にほんブログ村』はブログ初心者がアクセスを集めるには良いサイト。

私は「にほんブログ村」に参加しています。にほんブログ村はブログ初心者がアクセスを集めるには良いサイトだと考えているからです。特に投資系のブログなら「にほんブログ村の米国株カテゴリー」に参加すると、にほんブログ村経由でアクセスを集めやすいと思います。

 

1.ブログを初めたときはアクセス数「0」は当たり前

ブログを初めて間もないころは、アクセス数「0」は珍しくありません。というかそれが普通です。ネットでいろいろな人の情報を見ていると「〇〇ヶ月で〜〜万PV達成!」という凄いPVを達成されている人がいます。そういうことも中にはあるのでしょうが、ほとんどの人はPVが0とか1桁台でしょう。それが現実です。

 

しかしそんな微小PV数ではやる気が削がれます。私も最初は0とか1の微小PVだったので、本当に寂しい思いをしました。PVが10でもあれば、ブログ継続のモチベーションは保てるものですけど。

 

2.にほんブログ村の米国株カテゴリー・新着記事に要注目

私はPVが極小だったので、にほんブログ村の米国株カテゴリーに参加しました。以前、やっていた投資ブログで、米国株カテゴリー経由で少しはPVを稼げると知っていたからです。

 

具体的には米国株カテゴリーの新着記事です。にほんブログ村に参加し、自分のブログに記事をアップすると、にほんブログ村の登録カテゴリーに自分の記事が新着記事という形で掲載されます。その新着記事ページ経由で自分のブログを見にきてくれる人がいるのです。

 

この米国株カテゴリーの新着記事は、けっこうな人数の方が見ているようで、自分のブログ記事のタイトルが、見ている人のニーズに合えば100PVくらいいけるときもあります。このPVはブログ初心者にはありがたい数値です。たかが100PVかもしれませんが、まずは見てもらうことが必要なので、100PVも見てもらえれば成功だと思います。

 

100PVはいかなくても10PVでも稼げれば、正直、0よりは良い。それがブログ継続のモチベーションになります。また別の効果として少しでもPVを稼いでグーグル先生に「このブログはそれなりのPVがある。有効なブログだ」と認識してもらうのが大事です。言い方は悪いですが、にほんブログ村はブログを大きくするための足がかりです。まずは少ないPVで。最初は誰でも少ないPVでコツコツやるしかないです。

 

3.注意点3つ

ただこのにほんブログ村の米国株カテゴリー登録には注意点がいくつかあります。まずにほんブログ村の登録カテゴリーは米国株カテゴリーに限ること。米国株カテゴリー以外のカテゴリーの新着記事からは、アクセスを集めることはできません。米国株カテゴリー以外のカテゴリーでは新着記事は見ている人がほとんどいないからです。私はこの方法は米国株カテゴリー限定だと考えています。

 

私は米国株カテゴリー以外に「書評・レビュー」「シンプルライフ」カテゴリーに登録していますが、そこからのアクセスはほぼ皆無です。「シンプルライフ」から1日1PVあれば良いほうです。「書評・レビュー」からは0です。登録の意味はありません。

 

ただ米国株カテゴリー以外にもPVを稼げるカテゴリーはあるのでしょうが、私の経験ではそこまでわかりません。個人的にはPVが少ないのであれば、いろいろなカテゴリーに参加して反応を試してみるのもありだと思います。失うものは何もないので、PVを集めることができるカテゴリーにたどり着くまで試すのもありです。ちなみににほんブログ村で最大のPVを集めるカテゴリーは「ペット」カテゴリーだと思います。

 

次に米国株カテゴリーに登録すると、ブログの内容が限定されるということです。私のブログは投資・読書・ブログ運営がテーマです。私の経験ではやはり投資系の記事は米国株カテゴリーでよく見られます。一方で読書系の記事は反応が鈍いです。ブログ運営もそこまで反応がよくないです。ただそれでもPVは0ではなく10〜20くらいのPVはあります。よほどかけ離れていない限り、最低限のPVはあるのではないかと思います。

 

最後の注意点ですが、これは技術的なものです。仮ににほんブログ村に登録すると、ブログ記事をアップするたびに、自分でわざわざにほんブログ村のサイトに飛んでPING送信というボタンを押さないといけないかもしれません。そうしないと自分の記事がにほんブログ村で新着記事として扱ってくれないのです。ボタンはにほんブログ村に記事を更新しましたと知らせるボタンなのです。

 

このボタンを押すかは自分が使っているブログサービスによります。私が選んだはてなブログもその1つで、私はブログ記事をアップするたびににほんブログ村のPING送信ボタンを押しています。ただこれは地味に面倒です。苦になるほどではないのですが、たまに忘れたりしてPV数が激減するときがありますwww。ちなみにPING送信のボタンを押さないといけないブログサービスはにほんブログ村のサイトに掲載されています。

 

4.最後に

最後に、にほんブログ村は意外に使えるサービスだと思います。PVを上げる方法をググっても、にほんブログ村に登録するということはなかなかでてきません。ただ登録するだけでPVが少しでも増えるのなら、私はやる価値があると考えます。特にブログを開始した当初のPVは貴重ですからね、、、。条件が揃えばやって見る価値はあるかもしれません。