まさひろの『複雑怪奇雑文雑多』

まさひろが米国株投資、読書、レトロゲームなどの情報を発信する文章中心の雑記ブログ

IBMの配当金増配率推移。直近の増配率は低いが、24年連続増配中。

IBMは米国のIT大手企業です。最近はグーグルやマイクロソフト、アマゾンに押され業績は停滞しています。かつてはIT界の巨人でしたが、いまは輝きを失っている状況です。しかし2019年に乾坤一擲のレッドハット買収を完了。クラウド事業で追撃体制を整えています。そんなIBMの配当金は24年連続で増配中です。ただ直近の増配率は低いです。

☆目次

a.IBMの配当金

f:id:masahiro_e:20190912193847p:plain

IBMの1994〜2018年の配当金推移です。配当金が増えなかった年はありません。10年前に投資していても、配当金は約3倍になっています。現在IBMの業績と株価は停滞中ですが、この実績をみるとやはりIBMは優良企業ではないかと感じます。

 

b.IBMの増配率推移

f:id:masahiro_e:20190912194311p:plain

IBMの増配率推移です。最近の増配率は10%を超えることなく、一桁台にとどまっています。グラフでは表示がないですが2019年の増配率は3.18%です。最近のIBMの苦しい事情が現れています。

 

最近のIBMを見ているので驚きますが、かつてのIBMは10%を超える増配率は当たり前でした。10%台は当たり前、2006年には41%の増配率を記録しています。この当時のIBMはイケイケドンドンだったのでしょうね。

 

c.配当金投資家から見たIBM

個人的な感想ですが、IBMはこれからも連続増配は可能だと思います。レッドハットの買収によりクラウド事業が伸び、EPSも伸びる。ただかつてのように20%を超えるような増配率は無理です。というのもクラウドは競争が激しく、アマゾンやマイクロソフトなどモンスター級のライバルがいます。

 

またIBMのクラウド以外の事業が伸びる兆候は見られません。クラウドが引っ張っても、他の事業が伸びなければ、全体の伸びは小幅にとどまるでしょう。現実的に考えると、IBMが増配しても小幅にとどまざるをえないと思います。ない袖は振れません。

 

しかしIBMは高配当銘柄で貴重なIT企業です。高配当銘柄を集めるとどうしても、タバコ、石油、通信、公益といった分野になります。高配当だけを狙うならこれらの銘柄だけに投資することになります。ただいろいろな業種への分散投資という意味で、IBMへの投資はメリットがあります。

 

連続増配銘柄であるし、業績は停滞していてもキャッシュフローは横ばいです。まだまだ稼ぐ力はあります。配当金は大きく伸びないかもしれませんが、下がることもなさそうです。

 

d.IBMの現在の配当利回り

f:id:masahiro_e:20190912195940p:plain

IBMの現在の配当利回りは4.51%です。タバコ銘柄のアルトリアやフィリップモリスが6〜7%と異常に高いので、4.51%は低く感じるかもしれません。しかし4.51%は相当高いです。

 

業績懸念があるので、ここまで株価が下がっています。ですのでレッドハット買収後、業績がどうなるのか、そこがポイントかもしれません。

 

ただし、配当金は手堅い推移が続くと予想しています。理由は業績が大きくぶれていないので、配当金も大きくぶれないだろうと考えているからです。

 

日付 1株配当金 増配率
2019.9.10 1.62 0.00%
2019.6.10 1.62 3.18%
2019.3.9 1.57 0.00%
2018.12.10 1.57 0.00%
2018.9.10 1.57 0.00%
2018.6.9 1.57 4.67%
2018.3.10 1.5 #REF!
以下年毎    
1株配当金 増配率
2018 6.21 5.25%
2017 5.9 7.27%
2016 5.5 10.00%
2015 5 17.65%
2014 4.25 14.86%
2013 3.7 12.12%
2012 3.3 13.79%
2011 2.9 16.00%
2010 2.5 16.28%
2009 2.15 13.16%
2008 1.9 26.67%
2007 1.5 36.36%
2006 1.1 41.03%
2005 0.78 11.43%
2004 0.7 11.11%
2003 0.63 6.78%
2002 0.59 7.27%
2001 0.55 7.84%
2000 0.51 8.51%
1999 0.47 9.30%
1998 0.43 10.97%
1997 0.3875 19.23%
1996 0.325 30.00%
1995 0.25 0.00%
1994 0.25  

 

★参考サイト:

IBM Investor relations