まさひろの『複雑怪奇雑文雑多』

まさひろが米国株投資、読書、レトロゲームなどの情報を発信する文章中心の雑記ブログ

まさひろの投資方針

当ブログ管理人「まさひろ」の投資方針です。

☆目次

a.米国株に投資する

まさひろは米国株に投資しています。

 

米国株に投資する理由として、配当金の連続増配があります。P&Gやコカ・コーラ(KO)、ジョンソンアンドジョンソン(JNJ)などの企業が連続増配しているのはよく知られています。何十年も連続増配している企業が多いです。

 

配当金がほしい私にとって連続増配する企業が多いのは魅力です。この点は突き詰めると、「配当金を増額する企業は良い会社≒株主価値の最大化」というアメリカ企業の価値感でしょうか。その価値観に惹かれているのでしょうね。

 

日本企業はまだまだ連続増配している企業は少ないです。確かに配当金の増大=株主価値の増大に力を入れる企業が増えています。しかしそれはほんの一部の優秀な企業だけじゃないかなあと思うのが私の実感です。多くの日本企業が配当金に本当に真剣に向き合っているのかは疑問なのですよね。それに配当金を継続的に増大させられる企業というのも限られてきます。

 

アメリカと日本の経営者では、配当金に対する温度差があるのではと思います。株主に対する価値観と、世界に名だたる企業の存在が米国株投資をする理由です。

 

(*ちなみに私はオリックスとソフトバンクも持っていますwww)

 

b.分散投資をする

まさひろは分散投資を心がけています。これは安心して眠れるようにするためです。精神的な余裕のためです。

 

以前、1社に集中投資していたときもありますが、精神的な余裕が全くなく、不安でしょうがなかった。かなり損をした経験もあります。

 

それからは分散投資を心がけています。現在では15銘柄に分散投資していますが、不安になるようなことはありません。株価を見るのも忘れているときもあります。長く株式投資と付き合うには、あんまり心配になるほどの集中投資はやめたほうがいいと考えています。私には分散投資があっています。 

 

c.大型株を買う

まさひろは大型株を買います。理由は安心できるから。

 

小型株って値動きが激しいです。事業の安定しているとは言いがたいし。それに正直、銘柄選びって突き詰めるとどの企業に投資して良いのかわからない。相当な優良企業があっても、買われ過ぎでリスクが高くなっている場合もある。

 

銘柄選びのプロでもないですから、大型株なら「まあなんとかなるだろ」と思える部分があるwww。まあしかし実際、銘柄選びにはどこかで割り切りが必要ですし、何かあっても分散投資していますから。まさひろは大型株から選ぼうと決めています。

 

少し具体的に言うと、大型株には経営資源が豊富で、何か危機的なことがあっても経営資源を使って対処できると思っています。どんな会社も危機は起きますが、大型株の企業には優秀な人を雇える金もあれば、事業を切り離したり売却もできる。買収も。そんな期待を抱いています。

 

d.長期投資

まさひろは長期投資家です。配当再投資ですし、短期投資はうまくいかない、とにかく持ってればなんとかなると考えています。世界経済は破滅なんかしないと考えておりますwwww

 

正直、短期投資は難しいので、長く続けていたらバイアンドホールドの姿勢に落ち着いたというのが本音です。私に短期投資の才能があったら短期投資家になっていたでしょう。

 

e.投資はシンプルに

最後にまさひろの投資方針はシンプルです。

 

米国株の大型株に分散、長期投資。 

 

もうこれだけですね。これを繰り返す。考えるのをやめるのではなく、考えながらこれを繰り返す。この方法がまさひろの中ではベストだと思っています。

 

以上、まさひろの投資方針でした!!