まさひろの『複雑怪奇雑文雑多』

まさひろが米国株投資、読書、レトロゲームなどの情報を発信する文章中心の雑記ブログ

2019年8月の保有株状況。

2019年8月の保有株の状況です。NYダウは8月1日26583から8月30日26403に下落しました。米中貿易問題が株式市場に影を落としています。私の保有銘柄も株価が下落していますが、特にアルトリア(MO)とフィリップモリス(PM)の下落が大きかったです。

☆目次

f:id:masahiro_e:20190831145742p:plain

2019.8 保有状況

a.保有状況

まさひろの保有株は現在このようになっています。高配当銘柄が多いです。AT&TやIBM、MOやPMなどのタバコ銘柄を保有しています。が、VISAやホームデポ(HD)の成長銘柄やVTIの市場平均ETFも組み込んでいます。RDS.BとBTIはADR銘柄です。

 

グラフには14銘柄しか載っていませんが、実はアッヴィー(ABBV)を極小で持っています。まさひろは現在15銘柄保有しています。

 

b.7月との比較

8月は株価が下落した印象がありますが、そこまで大きな被害はありませんでした。タバコ銘柄のMO、PMはご存知のように急落しましたが、主力のVISAは先月と同程度でしたし、AT&Tがの株価は逆に上昇しました。急落した銘柄もありましたが、分散していたおかげである程度ショックを和らげることができました。

 

c.9月の方針

9月は保有継続です。米中貿易問題などの不透明感は漂うものの、米国経済は基本的には好調を維持していると思われます。リーマン・ショックのような大きな混乱状態には程遠いです。

 

9月も米国株購入を行いますが、フィリップモリス(PM)が欲しいなと考えています。アルトリアとの合併報道のために株価は下落しましたが、私はフィリップモリスに実害はあるのかなと少し疑問に感じています。9月終わり頃の購入時期までにフィリップモリスを考えてみたいです。